YOKOHAMA HAPPYTOWN REPORT

アクセスカウンタ

zoom RSS 激動の三月終了のお知らせ 2008/4/2

<<   作成日時 : 2008/04/03 02:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今の派遣先が、三月が出荷のピークで、一年で一番激務になると言うことは、最初から聞かされており、それなりの覚悟はあったのだけど、本当に激務であって、ブログをアップすることが出来なかった。

 土日は休めたけど、普段4時間にも満たず、さらに浅い眠りでの就労の日々は、心身を癒やすため、ブログを書く気力をも奪ってしまった。個人的には忙中でも興味深いことが多く、心の中では10回以上の記事を書き綴っていたのだけど、ウェブ上の公開に至る余力が無かった。

 今月に入り、嘘のように仕事が落ち着いた。昨日は先月の余波で、1時間ばかりの残業があったけど、今日は初めて定時終了。一体二日前までのてんやわんやが何だったのか、変な夢を見たようで、実に不思議な気分の中にある。

 先月までの異常な状況が続くのなら、頑張り過ぎてはいけない病気ゆえ、今月の契約終了を持って、今の派遣先との契約をしないことを決めていたのだけど、今は何かゆったりとした雰囲気に変わって、とてもいい感じ。連日残業の疲れもあいまって、落ち始めたかなっと思っていた心も平穏を取り戻している。

 何でだろう?何であんなに苦しくて、切なくて仕事どころじゃなかった男が、満員電車の通勤にも耐え、ほとんどフルタイムで働けているの?それも先月までは残業付きで。

 こんな時は、自分の病気に疑問を持つ。本当に俺って、うつ病なんだろうかと。だけど、何度も調子が良くなった時は、張り切り過ぎて、落ちた時に手痛いしっぺ返しを受けてきたから、間違いなく病気のはずだ。調子に乗り過ぎてはいけないとは思っているけど、今回はちょっと違ってきている。サイクル的にはとっくに落ちるはずの心の波形がそのまま低レベルだけど安定を保っている。

 久々の仕事は、久々のなんたらと同じで、飽きないうちは張り切れるのだろうけど、病気を通じて随分自分に謙虚さが生まれ、以前のバリバリサラリーマンとは違う自分がいることは確かで、そんな新しい自分が病魔をはねのけているのだろうか。

 よくわからない。よくわからないから、無理をしたくない。幸いにもピークを過ぎた後の職場は、ピリピリとしたものが無くなり、明日はN区役所訪問のために午前中の休みが取れるくらいに余裕が生まれている。もともと配置されている職場のリーダー社員の方は、どっしりとして温厚な人。どんなに苦しい時も弱音を吐いたり、他人の悪口を一切口にしない人。何でも無いような、こんなことが出来る人は、滅多にいないと思っている。

 仕事をやっているのだから、楽しいことばかりでは勿論無い。忙しい時に安易な思い込みで仕事を間違え、手厳しく怒られることも随分あった。年も年だし、人間だから頭に来るが、不思議とそれがうつの悪化には結び付かない。怒られるだけの理由があることは確かだし、結構素直に受け入れられる自分がいたりするのだ。

 病気を通じて、悟りの境地になり、神や仏に近づいたのかと言うと決してそうでは無い。自分をうつに導いたであろう人物や状況などに対しては、抜きがたい憎しみや怒りは減ることは無い。おそらく表層では押さえていても、深層では殺意までも存在しているくらいだと思っている。

 全く謎の中での試行錯誤。まだまだ続けてみようと思う。だけど、先月は働き過ぎ、これじゃワーキングプアじゃないって。年金ももらっているのだし。先月だけは特別期であり、それ以外は薄給であることをN区役所の担当ケースワーカーに説明しなきゃいけない。明日はN区役所行くけど、無料乗車券の取り換えのためで、保護担当のケースワーカーは支給日当日なので、多忙を極めているはずであり、会うことは出来ない。

 面談予定の今月半ばまでには、給与明細が届くはずなので、それをもとに今後を話し合うつもりだ。病気が治ったとは露ほども思っていない(思えない)。行政に頼るべきところは、頼る余地を残してもらおうと思っている。

 暖かいコメントに対して、お返事が出来ずにいます。多忙なこともありますが、何か面映ゆいところがあったりして、何か書けずにいます。もう少しわがままにお付き合いくださいませ。

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
心配してたのでブログアップされて一安心。お元気そうでなお安心しましたあ。行間からボールが弾むようなリズムが伝わってきます。本当に良かったさあ。「美に導いた人物や状況」に関する記述には共感よりも驚きを感じました。カヲル氏のような穏やかな人でもそうなのか!とね。ワシが元気だった頃、何かやっているといつの間にかそばにいて細々したことなど気付いた事を率先して手伝いしてくれたよね。
幸広
2008/04/03 07:19
カオル様へ。
3月お疲れ様でした! 
4月もうまい具合に働けると良いですね!
コメの返答にお気遣いされているみたいですね、
個人的に私は全然気にしておりませんので大丈夫ですぞ!
書きたい時に書けばいいのです(^-^)
ハナ
2008/04/03 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
激動の三月終了のお知らせ 2008/4/2 YOKOHAMA HAPPYTOWN REPORT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる