YOKOHAMA HAPPYTOWN REPORT

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜか大阪弁で・・・・ ハッピータウンリポート2008/3/2

<<   作成日時 : 2008/03/03 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 楽天ショップの「卸のオクムラ」は、扱っている商品(主に靴、スニーカー)がとても安いし、説明も丁寧なので、度々商品購入をさせてもらっている。とにかく毎日送られてくるメルマガが面白いので、そのフレンドリーさに惹かれて、買い物をしてしまっているようなものなのだが、今日のメルマガで標準語を大阪弁に変換するサイトがあると言うことで、早速、検索エンジンで探しだし、遊んで見ている。

 http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4078/osaka/osakajs.htmlのサイトでオケラダカオルのウェブリブログの自己紹介文を変換してみると、標準語が以下のように変わる。

標準語(変換前)
「YOKOHAMA HAPPYTOWNで心を癒しております。
憂うつな病気で英気を養いながらの暮らしの中で、おおらかに自分を包んでくれるハッピーな街の出来事を発信します。
街の祭りや行事などの情報から自分の趣味の情報など少しでもこの街の偉大さと仲間たちの純良さをお伝えできればと思います。
※オケラダカオルはもちろんペン(ハンドル)ネームですが、その出典は麻雀放浪記で著名な大作家阿佐田哲也氏の名前の由来が、徹夜マージャンをしていて朝を迎え「朝だ、徹夜だ」からなのを真似て、競馬場で「オケラだ、帰る」という状況になってしまったことがあることがもとになっています。」

大阪弁(変換後)
「YOKOHAMA HAPPYTOWNで心を癒しておるんや。
憂うつな病気で英気を養いながらの暮らしの中で、おおらかにオノレを包んでくれるハッピーな街の出来事を発信しまんねん。
街の祭りや行事やらなんやらの情報からオノレの趣味の情報やらなんやらちびっとでもこの街の偉大さと仲間たちの純良さをお伝えできればと思うで。
※オケラダカオルはもちろんペン(ハンドル)ネームやけどアンタ、その出典は麻雀放浪記で著名な大作家阿佐田哲也氏の名前の由来が、徹夜マージャンをしていて朝を迎え「朝だ、徹夜だ」からなのを真似て、競馬場で「オケラだ、帰る」ちう状況になってしもたことがあることがもとになっていまんねんわ。」

 う〜ん、少し本物に比べて、違和感があるけど、変換サイトの大阪弁の方が、味わいのある表現になるようや。「ネームですが」が「ネームやけどアンタ」に変わるのが笑える。

 なんでも「じゃりン子チエ」のお母はんみたいなきれいな大阪弁を目標に改造しているそうで、その発想と基準がまたまた笑えてしまう。

 明日からは、半ば常用となるかも知れへん職場でのお仕事や。このブログのオケラダカオル体表現も、もうちびっと味わいが増すように願いながら、そろそろ布団にもぐりまひょか。ほな、さいなら。

画像画像

 ハッピータウン内で、またまた怪しげな自動販売機を発見。コーラが90円と言うのも驚きだが、「まむし」が90円って一体何の販売機なんだ。

画像 「まむし」は赤まむしドリンクのことらしい。90円で蛇の蝮(まむし)が出てくるのかと驚いたけど、赤まむしドリンクが販売機で売っているのを初めて見た。
 まあ、シャブの自販機があっても不思議では無いような街なので、蛇くらいが出てきても大したことでは無いかも知れない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわぁ、カオル様。
大阪弁って事やし、うちもほな普通に書かしてもらいますね!
90円は安いなぁ〜、うちの近所にも100円やったらあるけどなぁ。
カオル様って、結構おもろい事探すのもすっきゃっなぁ〜。
うちも楽しませてもろうてますいつも(笑;
せやけど気になったとこがあるねん。
何でカエルのとこカオル?になったん? 
ハナ
2008/03/03 01:35
キャハハ!面白いざんすヽ(^▽^@)ノ
やはり、方言ってのは、いいざんすね。
それにしても、「赤まむし」が、自販機にって、初めて見ましただ
(◎_◎)
MAROママ
2008/03/04 08:26
オケラダカオルさん、こんばんは。初めまして
横浜に住んでいるんですね

数年前、高校生だった息子が借りてきたCDから ある日突然火が点いてその当時
もういなくなったXじゃぱんに急激に夢中になってました。
特にhideが大好きで、休みのない中かなり無理して横須賀にある
ミュージアムに最初は長男、2年おいて長女とおのぼりさん
してました。どひゃひゃ笑〜〜海が間近な環境でした。

これからもときどき、どうか宜しく。






イアン・ローランド
2008/03/04 23:21
ハナさんへ、
京都の方は、やっぱり大阪弁とのバイリンガルが出来るのでしょうね。
だけど、友人のNEWさんは、本人いわく、京都生まれの京都育ちとのことですが、今しゃべってる言葉は、ベタベタの河内弁です。
つまりは大阪弁の方が浸透力が強いと言うことでしょうか?
ハンドルネームにつきましては、カエルだとあまりにもままですし、人の名前らしいカオルにしました。実は源氏物語に出てくる薫大将からも取っているのですが、照れくさいので、プロフィールには載せませんでした。
オケラダカオル
2008/03/16 12:12
MAROママさんへ、
赤まむしの自販機かなりインパクトありますよね。
まだまだ、日雇い労働者の街の部分が残っているようで、
ちょっと嬉しさを感じました。
北海道弁の変換サイトも欲しいところですね。
オケラダカオル
2008/03/16 12:16
イアン・ローランドさんへ、
ようこそ、おいで下さいました。
楽天ブログでブログを始められたのですね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
オケラダカオル
2008/03/16 12:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜか大阪弁で・・・・ ハッピータウンリポート2008/3/2 YOKOHAMA HAPPYTOWN REPORT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる